日経225先物取引 メニュー

■掲示板| 日経225先物初心者掲示板原油先物金先物
日経225先物の過去データ無料ダウンロード

おすすめ証券会社を徹底比較


  会社名 手数料
ラージ/ミニ
必要証拠金 申込み
岡三オンライン証券 315円/42円 SPAN証拠金×1.0−ネットオプション価値の総額(通常取引時)
SPAN証拠金×0.75−ネットオプション価値の総額(アクティブ取引コース時)
詳細
日経225先物
岡三オンライン証券の特徴として、当サイトがお勧めするポイントは、以下の通りです。

■割安な手数料
手数料が安いです。片道でラージだと315円、miniでも42円。たくさん売買をされる方にとっては、かなりコスト削減になります。手数料も積もり積もればバカになりませんので嬉しい条件ですね。
■手数料ボリュームディスカウント
ちょっと変わったサービスです。たくさんトレードすればするほど、手数料が下がります。月はじめから起算して、ラージ500枚突破で1枚252円。これが月末まで適用されます。500枚というと250往復で、20営業日あるとすると1日あたり12.5往復ですから、スキャルピングが得意な人しか恩恵がありませんが。。なおラージ2,000枚突破すると、ディスカウントが翌月にも継続されます。
■アクティブ取引コース
ひまわり証券と同じく、アクティブ取引コースにてSPAN証拠金の75%でトレードをすることができます。玉の翌日持ち越しはできませんので、デイトレーダーの方にお勧めです。
■エクセルがトレーディングツールに
一風変わったツール「岡三RSS」では、エクセルにアドインを組み込んでRSSを取得、場中に随時取り込み、相場情報の閲覧から発注までを一元的に行うことができます。かなり細かい画面のカスタマイズをすることができますので、自分のトレードしやすい環境を簡単に組み立てられます。



GMOクリック証券 280円/39円 プライス・スキャンレンジ×120% 詳細
クリック証券日経225
GMOクリック証券の特徴として、当サイトがお勧めするポイントは、以下の通りです。

■とにかく安い手数料
これは業界最安値水準ですね。ラージで片道280円は立派です。このあたりは、インターネット専業の会社の資本が入っているだけあって、低コスト運営が上手なのでしょう。格安の手数料を利用しない手はありません。
■取り扱い商品が多い
これは日経先物とは関係のない話なのですが結構重要です。GMOクリック証券では、指数の先物・OPのほかに、現物株はもちろんのこと、店頭FX・取引所FX・CFD取引まで可能です。
■卓越したトレードツール
はっちゅう君、モバトレ君などの独自のトレーディングツールを用意しています。ある程度の経験者の方でないと良さが分からない部分でもあるのですが、高機能・カスタマイズ性とスピードを併せ持った使いやすいツールを無料で利用できます。



日産センチュリー証券 420円/42円 SPAN証拠金×140%、SPAN証拠金×70%(アクティブ口座) 詳細
日産センチュリー証券の特徴として、当サイトがお勧めするポイントは、以下の通りです。

■プロディーラー愛用のツール
Patsystems社のトレードシステム「J−Trader」をカスタマイズしたスピード発注システム「NC TRADER」は、知る人ぞ知る上級者用のトレーディングツールです。板画面から1クリックで発注し、指値訂正もドラッグ&ドロップで完了する操作性が便利です。スピードがモノをいう株価指数先物取引では嬉しい機能ですね。それとは別に、初心者・PC操作が苦手な方も安心して利用できるWeb版/モバイル版)も無料で利用できます。
■海外デリバティブ、商品先物の取引まで可能
普通の証券会社では、日経225などの指数取引の他に、出来てせいぜいFXまでです。このことは、業界的には特に珍しいことでもないのですが、日産センチュリー証券の場合は、米CMEグループの海外デリバティブ取引(ダウ先物、S&P500先物など)や、金や原油などに代表される商品先物取引をすることも可能です。これって、結構すごいことなんです。
もちろん証拠金はそれぞれで分ける必要があるのですが、トレードする商品を変えたい時に資金移動を楽に行えるのは便利ですし、全ての取り扱い商品で手数料が割安なので、とても使えます。
■アクティブ口座でSPAN証拠金率70%
デイトレーダーの方は必見ですが、当日内の決済をするアクティブ口座では、日経225のSPAN証拠金を割安にトレードすることができます。出来るだけ少ない証拠金で大きくトレードしたい方向けのサービスですね。
■リモートサポート
こちらは初心者向けのサービスです。カスタマーサポートのオペレーターがインターネットを通じて通信をおこない、トレーダーとオペレーターがPCの同じ画面を見ながら操作方法などを説明するサポートを無料で受けられます。



カブドットコム証券 987円/52.5円 SPAN証拠金×1.0−ネットオプション価値の総額 詳細
カブドットコム証券の特徴として、当サイトがお勧めするポイントは、以下の通りです。

■多彩な注文設定が可能
サラリーマンの方など、日中に画面に向かえないトレーダーの方におすすめです。W指値や±指値などの基本はきちんと押さえており、この自動注文設定が非常に多彩で使いやすいです。損切を予め決めた幅で自動修正するトレーディングストップなどの個性的な注文もあり、強いこだわりを感じます。「○○が約定すれば△△を発注」するUターン注文の執行速度が速いためスリッページも少なく、システムも信頼できますし非常に使えます。
大証の近隣地に注文執行サーバを配置するコロケーションも導入し、PCの発注から板に乗るまでの時間を極限まで短縮しています。
■日経225以外の指数先物も
日経225以外にトレードできる銘柄の種別が多く、CME225(シカゴ市場)、TOPIXラージ、ミニTOPIX、TOPIX Core30、東証REIT指数など、若干マニアック(?)とも言えそうな銘柄のトレードが可能です。現実的にはCME225とTOPIXラージ以外は流動性が低いため、これからに期待したいところです。NT倍率を見ながらの225とTOPIXのさや取りは、ラージの取引であれば流動性も確保されており、しかも意外と手がけている人が少ないため面白いと思います。
■証拠金を有価証券で代用できます
現物株・投資信託など有価証券を、証拠金として代用可能です。レバレッジを上手に使える会社として重宝しますが、損失時の逆回転リスクもはらみますのでリスク管理はきっちりして下さい。



SBI証券の日経225 525円/52.5円 SPAN証拠金×1.2 詳細
インヴァスト証券 420円 SPAN証拠金×1.2−ネットオプション価値の総額 詳細


常勝トレーダーが語る13の秘訣


この度、当サイトの独自コンテンツとして某個人投資家に日経225
先物取引の常勝の秘訣についてインタビューさせて頂きました。

は日経225投資も含め株式や為替、商品など様々な投資対象で高い実績
を残している専業トレーダーです。今回はそんなに相場で勝ち抜くポイント
を惜しみなく公開してもらいました。掲載の13項目すべてが必見の内容です。




常勝トレーダーが語る13の秘訣

 マネーマネジメント編
   1回の取引の売買リスク
   マイナストレード後の対応
   実現益の温存
 ポジションテイク編
  トレンドフォローの重要性
  難平(ナンピン)の禁止
  割安・割高の間違い
 ストップロスオーダー編
  ストップロスの必要性
  ストップロスのタイミング
  ストップロスの変更
 利益確定編
  損切りラインの切り上げ
  ピラミッティングの有効性
注目指標編
  海外市場の日経225先物
  為替・商品相場の動向
 日経225先物 取引業者紹介
  ひまわり証券



これから日経225先物を取引される方へ


日経225先物と聞くと「先物」という言葉のイメージから「●●金融道」
に出てくる「商品先物取引」をイメージされる方も多いでしょう。

しかし最近、個人投資家に人気の日経225先物取引は個別株の取引に比べて
非常にルールが明解で株式投資の中では初心者向けの投資対象と言えます。

日経225先物取引には以下のような特徴があります。

・銘柄を選ぶ必要がない。「買い」か「売り」のみ
・倒産や上場廃止という危険がない
・少資金で始められ個人でも取引しやすい。(miniは6万円から)
・「金利」や「貸株料」が必要ない
・売りからでもスタートできる

まず個別株を扱う時に悩む銘柄選択がないというのは非常に初心者に
優しいです。優良企業を探すために四季報の読み方から勉強して・・・
という作業は必要ないのです。

また個別株の取引につきものの倒産リスクや上場廃止リスクがない
ことも非常に安心できる投資対象です。
当サイトでは日経225先物取引の基礎の基礎から解説しテクニカル分析の
解説や実際の売買事例まで幅広く取り上げています。

当サイトでは全ての記事を読み終わるときにはアナタも立派な日経225先物
のトレーダーになれるように丁寧に解説しています。

SQ値」「SPAN証拠金」「値洗い」など先物の専門用語をスラスラと説明
できるようになっているはずです。

是非このサイトを通してアナタもトレーダーデビューして下さい。



日経225関連ニュース





TOP
常勝トレーダーの秘訣
日経平均株価の基礎
日経225先物取引の基礎
225取引の重要ワード
売買のための基礎知識
日経225先物の変動要因
初心者向けテクニカル分析
初心者のよくある質問
運営者情報・リンク集